twitterで街をハッピーに!

喜三郎~土日祝日だけの100均おでんを!

この記事は25はぴです。

そうだわ!府中にはもう1軒、讃岐うどんのおいしいお店があったわ。分倍河原駅から5分くらいのところです。

店名は、店主のお名前から、、、もう14年にもなるんですね,開店して。すっかり老舗の仲間入りです。https://r.gnavi.co.jp/a052000/

 

腰の強いさぬきうどんと、無化調のうどんスープで、どんどん食べられちゃいます。

お店では、土・日・祝日のみセルフサービスでおでんが提供されています。

おでんは、室町時代からあったんですね。田楽がルーツ。その頃は長四角のお豆腐に、辛子味噌をつけて食べていたものだとか。

喜三郎さんでは、ときガラシとゴマ味噌が、それぞれ壺の中に入っていました。

ゴマ味噌?これは甘くておいしそうだわ。

ガス火で炊き上げた、ジュワ~っとおだしの浸み込んだおでんたち、どれも1串100円!

ぶっかけヒエヒエと一緒にいただきました。冷たいうどんを食べて、あついおでんをたべて、、、丸い大根おろしは、冷凍されているのか、少し冷たいものでした。これが、シャリシャリ美味しい。

あいぼりー100号連動企画『身体を芯から温める冬のごちそう絶品おでん』

 

掲載日付:2017/01/30
のりのりのり

街はぴスターライター
のりのりのり さんによって書かれた記事です。

ライター記事一覧へ

街はぴポイント投票♪

この記事は
25はぴです。

スポット情報

店名
喜三郎
住所
府中市美好町3-3-3
連絡先
042-336-7801
定休日
火曜日
営業時間
平日 11:30~14:30 17:30~21:00 土・日・祝日 11:30~15:00 17:30~21:00

この記事へのコメント

コメントを書く

2017/01/30 | よしを さん
本当に、讃岐うどん屋さんには、あるんですね。
私も、沿線探してみよう!
2017/01/30 | 世田子 さん
のりのりのりさんの探究心は素晴らしいですね!
讃岐うどん屋さんでおでん。
私も探してみようかな。
2017/01/30 | のりのりのり さん
>よしをさん
 夜におでん屋の暖簾をくぐる、、、という生活は程遠いので、昼中に食べられるところを探しています。讃岐うどんのお店にはありますね。
もう一カ所、競艇場を狙っているのですが、会期でないとやっていないようです。おいしいのがあるらしい。
2017/01/30 | のりのりのり さん
>世田子さん
 このテーマは私には無理と思って、3日間ほど泣いていました。(少々オーバー)だって新宿のデパート4カ所めぐってもない!おでん種は地下で売っているけどね。
主人が連れてってくれればいいんだけど、家のみの好きな人で、無理です。今はひたすらうどん屋さんを聞き歩いています。
世田子さんも見つけてください!

事務局オススメ記事

  • 街はぴ新規会員登録(登録無料!)
  • モバイルQRコード
    街はぴスマホ
    スマートフォン用の街はぴはこちらからお進みください。
  • 京王沿線生活マガジン「アイボリー」
    京王沿線の生活に役立つ情報をお届けする生活マガジンはこちら!
    詳細はコチラから